気ままに趣味のセッコク

アクセスカウンタ

zoom RSS 長生蘭 「姫達磨」

<<   作成日時 : 2016/06/25 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

飴矢品種で後暗まない中ではベスト3に入るぐらい強健です。

色々な品種がありますが飴矢と一言で言っても1年後・2年後・3年後と暗む品種もあり特に実生品種に多い気がする。
それを考えると育成のしやすさ、飴矢の質、葉の形ともに交配実生品種の中でも成功した品種だと言えると思う。

「姫達磨」
画像


「姫達磨」
画像


病害虫に強く良く増える、大株に仕立てやすい品種です、仕立て練習をする飴矢品種としては最適だと思う。

写真を見ると葉に農薬跡がありますが、私は植え替え時にだけ殺菌剤に漬け込むのでその痕跡です。

惜しまれるのは出た当初高額であったために利殖を追い求めた結果、選別がほぼされない状態で今日まで来たことで羅紗の地合いはほぼ無くなっていること、薄っすらとは残っているけれども、私のこの品種の課題は選別で羅紗が少しでも強い固体を残していくことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長生蘭 「姫達磨」 気ままに趣味のセッコク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる